入学するまでのこと、入学してからのこと、そして将来のこと…。
入学前にお問い合わせの多い、疑問や不安なことについてお答えします。
犬を飼ったことがなくても不安や心配はいりません!
あなたの「犬が好きな気持ち」が一番大切です。
入学試験は面接試験になります。その際判断するのは、本校で学ぶ知識を理解するための基礎学力と生活態度が整っているかです。
通常では取得に2年かかるJKCの公認ライセンスがトリマーC級ですが、本校だとわずか1年で取得できます。JKCの公認ライセンスは世界に通用するトリマーのライセンス。大変難しいと云われているA級ライセンスも最短で取得可能です。また、試験は本学院で受ける事が出来ます。
犬が好きでやる気がある方であれば、高校卒業(見込み者含む)以上(またはそれと同等と認めた者)の方であれば入学できます。
遠隔地から入学を希望される人のために、近隣で最適なアパートを斡旋いたします。リーズナブルで良好な環境に配慮し、犬の飼えるアパートも紹介しています。
技術は1度や2度の練習で身につくものではなく、繰り返し練習することが必要になります。自分で不器用と思っていても、何度も繰り返すことで自然に身につき、大変すばらしい技術を身に付けた人もたくさんいます。一番大切なのは、手先の器用さよりも、何度も繰り返すことで苦手を克服していくための努力ができることです。今まで沢山の生徒を送り出してきましたが、最終的には努力した人が素晴らしいトリマーとなっています。
犬の骨格構成や病気等、専門的な勉強になるので、聞きなれない言葉や用語なども沢山あるので難しく感じることもあるかもしれません。ですが、真面目に授業に取り組めば、今全く知識がなくても心配はありません。
また本校は、入学する学生の80%近くが普通科高校の出身です。専門的な用語に慣れていない方を前提とした授業をしているので安心してください。
学業と両立させている学生はいます。学校が終わってからや土日などにしている学生が多く、学業に差し支えないように行なっています。また、自分が将来目指す分野とかかわりのあるアルバイトも紹介しています。
いつも学生と接している講師が、ひとりひとりの能力や授業の理解度を把握し、個別に対応します。また、通常の授業で補うことが出来ないところは、土曜日・日曜日・祝祭日・夏季休業など、授業時間外でも補習授業を行って対応しています。